忍者ブログ
2018.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月に入ってから、素晴らしいライブの連続です。2日佐藤美由紀タンゴバンド。7日中田裕二。10日ジャズシンガーmeg。11日ナイトイン南秋田カントリークラブ with meg。
12日スティールパン、パンだらけ。
15日大野えり。16日木村充揮。17日ラテン変遷アラカルトリオ。19日ビンセントとエリックの双頭バンド、小林陽一Good Fellows。

どれも心に残る素晴らしい音楽を聴かせてくれました。
さてこの後は、22日北田了一セッション。25日マンディナイト・ジャムセッション。そして、28日はフランスからフルートの木村百合子&マチューロフェ。29日小野リカルド輪太郎トリオ。30日高宮賢meetsと続きます。

もうひとつ、韓国の打楽器チャンゴ奏者の天才キムドクス氏が30日来秋し、ワークショップが開催されます!
13時〜17時会場は国際教養大学Suda Hall。一般千円。学生無料!
翌31日は、サムルノリ公演が県児童会館でなんと無料で開催されます。

ぜひ皆様、この機会に魂を揺さぶる生の音を体感してみてはいかがでしょうか。長い文面になりましたが、どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m







PR
早、一週間が過ぎました。

去る10/12(日)-13(祝月)に、秋田市内街中の「なかいちにぎわい広場」をメインステージに、大町、中通り、中央街区の各所にステージを設けて開催された、「アキタミュージックフェスティバル2014」
出演者の皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました。
お集まりの沢山のお客様方、ありがとうございました。
ボランティアスタッフの皆様、縁の下の活躍をされた実行委員の皆様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

PMA10周年の節目の年と、第4回目のブラスフェスタ、ふたつの団体の合同音楽の祭典「アキタミュージックフェスティバル2014」無事に終了する事が出来ました‼

初日12日(日)は、「国文祭参加美郷ジャズ」で盛り上がる、美郷町ジャズオーケストラから白熱の演奏でスタートでしたが、午前11時開演にも拘らず沢山の聴衆にお集まり頂きました。
その後も、各出演者の真摯で熱い演奏に、聴衆はみるみる増え続ける状況となりました。

由利吹奏楽団バイ・トアール、名古屋青少年ビッグバンド、塩川光二スペシャルバンド、JR秋田支社吹奏楽部RMC、秋田ムジークシュヴェルマーブラス+豊岩中&下北手中吹奏楽部、安田智彦ビッグバンドfrom仙台が、昼の部でそれぞれ素晴らしい演奏を披露してくれました。
特筆すべきは、はるばる名古屋から参加してくれた青少年ビッグバンド、リトルヒルズとフリーヒルズオーケストラは、小学、中学、高校生の異なる学校の生徒達で結成されたジャズバンドですが、よく鍛えられたサウンドと練られたパフォーマンスと共に、観客を大いに沸かせました。

夜のウェルカムステージは、東京芸大出身者で結成されたトワイライトトロンボーンカルテット、ジャズギタリスト小沼ようすけとジャズボーカル& トランペッターTOKU、ハードバップ五重奏団小林陽一& JJM。
本当に観覧無料でいいんですか?
という位の贅沢で豪華な、本邦一流アーティスト達の華やかな競演が展開されました。
夜は指先が悴む程の寒さでしたが、会場は野外にもかかわらず正に熱気で膨れ上がっていた様です。

2日目の13日は、全国区の強豪山王中学吹奏楽部からスタート。
いきなり午前から超満杯状態の会場となりました。
城東中学校、秋田北中学校+県立秋田西高校、明桜高校、県立新屋高校の吹奏楽部、あきぎん吹奏楽団+秋田シティブラスバンド、市民ジャズビッグバンドのニュースピリッツ、グルーヴィンハードオーケストラと、秋田が誇る高水準の吹奏楽とジャズバンドがそれぞれ素晴らしいステージを展開してくれました。

夜のファイナルステージは、サムライエルビス桐生大輔、元BOΦWYのドラマー高橋まこと、そして、ソウルシンガー播東和彦バンドと豪華なラインナップのPMAグランドフィナーレ。
あいにく冷たい秋雨に祟られ、やむなく会場を急遽変更、屋内のなかいちプラザに移し決行しましたが、お陰様で会場内はライブハウスの如く熱く大いに盛り上がりました。

長文となりましたが、二日間、沢山のお客様にご来場頂きまして本当にありがとうございました。
各出演団体様、ご協力ありがとうございました。
ボランティアスタッフの皆様ご協力ありがとうございました。
縁の下の活躍をされた実行委員の皆様本当にご苦労様でした。ありがとうございました。
ステージ設営や音響担当の関係者の皆様、ありがとうございました。

また、このフェスティバル開催にご理解、ご賛同頂き、多大なるご支援とご協賛を賜りましたスボンサー各社様、個人の皆様、当日募金にご協力頂いた皆様にこの場をお借りして熱く御礼申し上げます。

皆様のお陰様で「秋田の元気!街と人との音楽祭」を、今年のテーマに開催された二日間のフェスティバルを無事に終える事が出来ました。

皆様と共に、楽しさと元気を共有できた幸せな二日間でした。
実行委員会一同、心より感謝申し上げます。
「吉田美奈子&河合代介meets村上PONTA秀一」のライブは凄かった‼

何が凄いのって、三年続けての当店でのライブで一回目より二回目、二回目より三回目と、お客さんの数が増えてる事がまずひとつ。

美奈子さんの歌声は伸びやかで、相変わらずの心に沁みる歌が凄い。

河合代介さんのハモンドオルガンが本格的で、レスリースピーカー二本をどカーンと設置しての、迫力あるリッチでゴージャスなサウンドが凄い。

今まで何度も企画はあったけど、なかなか実現出来ずに当店初登場の人気ドラマーのポンタさん。派手な桜色のツインバスドラのセットでグルーブする歌うリズムが凄い。

とにかく、凄かったの感想のライブでした。
猿、いや、去る10/5(土)~6(日)、秋晴れに恵まれた秋田市中心街、エリアなかいちにぎわい広場の特設ステージをメインに開催された
「AMFアキタミュージックフェスティバル2013」。

ポップス、ロック、ジャズ、弾き語り等幅広いジャンルのストリートミュージック「9th PMAパワーオブミュージックフロムアキタ」と、吹奏楽、ビッグバンドの「第3回秋田ブラスフェスタ」2団体合同開催の無料の野外音楽祭です。

出演者が約1,000名。

快晴の下、あちらこちらのストリートをステージに明るく楽しいサウンドが鳴り響き、非日常的な街なかの雰囲気に心はウキウキ、楽しい時間が流れました。

ゲストアーティストに、小沼ようすけ、ha-j、藤田ゆうみん、高田由香、桐生大輔。仙台市からビッグバンド、タイムアフタータイム。
極上のステージを楽しめました。

出演者の皆さま、実行委員スタッフの皆さま、ご来場頂いた沢山のお客様、ありがとうございました!感謝致します。
また、協賛、サポートして頂いた企業、個人様に深く感謝申し上げます。





昨夜のキャットウォークは、和風ソウルブルース系の「武藤昭平withウエノコウジ」のライヴでした。

外は大荒れの厳しい冬の天候。

秋田新幹線も脱線すると云う、とんでも無い状況下、この2人も新幹線に乗っていれば秋田に来れなかった。
飛行機を選んだのは掛けだったんだろうけど、、、。
悪運強いとはこの人達の事をを云うんだろうね。笑

天候を考慮し15分遅らせての開演、心配してたお客さんの入りも気が付けば超満員の店内。
熱く最高潮の盛り上がりを見せました。

武藤昭平さんの独特な歌声と、抜群の歌唱力。
ウエノコウジさんの洒脱でウィットに富んだトークと堅実なベースプレイ。
ニヒルなこの二人が自ら心底音を楽しみ、聴衆を楽しませるその姿勢には感服しましたね。

また秋田に来て欲しいアーティストだと思いました。(あ、タバコ嫌い.アルコール嫌いな方はダメでしょうけどね)

マイルスデイビスを敬愛すると云う武藤さん、飾ってるマイルスのサインを見ていたく感激してました。

11/24(月) 秋田市出身サムライエルヴィス桐生大輔君のクリスマスイヴLIVE。彼と出会って三年目のクリスマス。LIVEを重ねる度に、歌もパフォーマンスもグレードアップして、聴く者のハートをガッチリ掴むショーアップされた彼のステージは、ホントにPOPでハッピーです。
来年の飛躍が大変楽しみです。
バックバンドのウォーカーズもイイね!


7/21(木) EL Fuelle エル・フェジェと云うタンゴハンドのライブが有りました。

佐藤美由紀pさんがリーダーで、別名「ミユキ・タンゴ」と呼ばるタンゴバンドです。生のバンドネオンの音とバイオリン、ギターとピアノの編成で情熱的な演奏を繰り広げてくれました。

さらに、ケンジ&リリアナと云うプロで世界各地で活躍するペアのダンサーも加わり、アルゼンチンタンゴをたっぷりと愉しませてくれました。
先週の6/18(土)は、秋田市生まれ、秋田市育ちのロックンロール歌手「桐生大輔」のLIVEでした。

今年二月に東京で開催された「エルビスを探せ・日本大会」に出場し、見事グランプリを獲得、日本代表として八月にアメリカ・メンフィスで行われる世界大会に出場する事になった「桐生大輔」。

この日のLIVEでは、彼が最も敬愛するエルビス・プレスリーのナンバーだけを一部12曲、二部12曲、アンコールは何と盛り上がり3曲も!

往年のプレスリーファンや、ロックンロールファンが大勢駆けつけてくれて大いに盛り上がった一夜でした。
href="http://file.torota.blog.shinobi.jp/1308902729233598.jpg" target="_blank">
ABSごくじょうラジオに出演した時の記念写真です。(中)
前後しましたが、5/16(月)には、シンガーの「いしだけいこグループ&金原亭馬吉」の大震災支援ライブがありました。

いしだけいこさんは宮城県の離島が母上の故郷で、親戚のいる地域だそうです。
報道を見聞きして居ても立っても居られなく、音楽仲間と噺家の共感を得て秋田市と横手市と宮城県を廻る企画を立てられて来店しました。

ステージはJazzではありませんでしたが、昭和の歌を中心に歌い、中に金原亭馬吉さんの落語を挿みながらの楽しいステージでした。
特に、震災後に出来上がったという新曲「サクラハネ」は、被災民ならずとも心に響く美しい歌でした。当店でCDを聴けますので興味のある方は声をかけてください。
先週の募金ライブからは、タイトルを「大震災被災地救援募金ライブ」から、
「復興支援ライブ」に替えました。
救援募金第一弾として、¥91,000を秋田魁新報社に募金を寄託できたので、これからは長い支援が必要と考えての事です。

4月
21日(水)「Port & August Moon」
22日(木)「MMBD」
23日(金)「北田了一Session」
24日(土)「藤三太+ユキヤス」

地元バンドで、当店としては珍しく4日間連続のライブウィークを、それぞれが楽しく盛り上がりました。
また募金も集まりました。
皆さん、本当にありがとうございました!

今週は、土曜日30日に「Super Matrix」のライブを予定してます。
先月は震災の影響で中止になったので2ヶ月ぶりのライブになります。
ぜひ、皆さんお立ち寄りください。
1 2 3  →Next
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
Twitter
最新CM
[02/27 survey cash]
[05/17 Backlinks]
[05/09 しょう@幻山]
[05/07 ばんり]
[04/20 しょう@幻山 ]
プロフィール
HN:
Toru OTA
HP:
性別:
男性
職業:
ライブハウス経営
趣味:
音楽
自己紹介:
秋田市のジャズライブハウス<THE CAT WALK>を経営。ドラム叩きます。時々トランペットやホラなども吹きます。(笑)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア