忍者ブログ
2017.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます。
旧年中は当店をご愛顧、ご支援賜りまして誠にありがとうございます。
本年も変わらぬお付き合いの程、よろしくよろしく、お願い申し上げます。

新年は毎年恒例の2日「新春初音出しセッション」から賑々しく始まりました。
いや〜、本当に盛り上がりましたね。

例年になくたくさんのお客様にお越し頂き、また、多くのミュージシャンにお集まり頂きまして、楽しいセッションが繰り広げられました。

塩川光二さん(as)、土濃塚隆一郎さん(flh)、北田了一さん(p)、諸越俊玲さん(tb)、紀伊国さん(ts)、佐藤良和さん(gt)、佐藤郁夫さん(gt)、斉藤寛充郎さん(b)、本川洋之さん(b)、吹矢禎一郎君(b)、伊藤純平さん(ds)、目黒邦夫さん(ds)、須藤 元君(ds)、
それから、まだ18歳の小野君(gt)、ごめんなさい名前まで聞いてなくて、サチオ君(eb)、平野君(p)に進藤ミッチー(ds)。

サックスカルテットから始まり、ギタートリオからツインギターユニットやら、フロント三管ホーンセクションなど、とどまる所を知らずに延々とスウィングしまくってました。

帰省組と地元組と入り交じっての熱い大セッション大会でしたね。
それにしても、秋田ジャズが年々進化してるんだなあと各々のプレイを聴きながら実感しました。

特筆すべきは、アルトサックスの塩川さん、フリューゲルホーンの土濃塚さん、ピアノの北田さん、ベースの吹矢君、ドラムの目黒君からなる即席の新春スペシャルバンドのパフォーマンスは、燃えるような熱いJazzスピリッツの音魂が交錯し、息もつかせぬインプロビゼイションの掛け合いは、まさにJazz Liveの醍醐味で鳥肌が立つほど感動しました。本当に心から楽しめました。イエ〜イ!

皆さん、新年早々ホットでクールな演奏をありがとうございました。
今年も皆さんの益々のご活躍を祈ってます。
ご来店のお客様もありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.81No.80No.79No.78No.77No.76No.75No.74No.73No.72No.71
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
Twitter
最新CM
[02/27 survey cash]
[05/17 Backlinks]
[05/09 しょう@幻山]
[05/07 ばんり]
[04/20 しょう@幻山 ]
プロフィール
HN:
Toru OTA
HP:
性別:
男性
職業:
ライブハウス経営
趣味:
音楽
自己紹介:
秋田市のジャズライブハウス<THE CAT WALK>を経営。ドラム叩きます。時々トランペットやホラなども吹きます。(笑)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア