忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

去る5月10日で満30歳を迎えた当店ですが、思い起こせば当時の秋田市にはJazz系の生演奏=LIVEを出来るお店が、大町の老舗ジャズ喫茶Rondoさん、山王の5Spotさん、同じく山王のJazz in Timeさん、臨海にあったJazz Stageさんの4件だったかな?
僕の記憶では、、、。

ドラマー稼業で食べていた当時の僕は、秋田市にあった「クラブ・ニュータイガー」という大きなキャバレーに東京から仕事で来てたのですが、しばらくすると経営不振から閉店する事になり、その後、系列店に移動して夜な夜な太鼓を叩いていましたが、またもやその店も閉店の憂き目に遭い、失業することになったんです。

当時27歳の僕はまた東京に戻り、ドラマーとしてやり直す気も充分にありましたが、なぜか秋田から離れたくない気持ちが日々強くなったんです。
その何故かというのは、一言では言い表せないくらい、文章ににしたら文才の無い僕はまとめきれません。(汗;)
まあ、単純な話、秋田の空気が好きになったのかな、食べ物が美味しくて人が良い、要するに東京の雑踏には戻りたくなあいという気持ちが強くなったんですね。

自分でお店を作ればいいんじゃないか?
ライブを毎日できる店、そうすれば毎日また楽しく太鼓叩いていられるじゃん。
そんな単純な発想から、無謀にも現在の東通り観音前にキャットウォークを開店する事にした訳です。当時は駅裏と呼ばれ、田んぼが広がる田園地帯の一角に店を始めるなんて馬鹿みたいな話で、周りからは変な奴だと思われたに違いないですね。

ごめんなさい、お客さんがいらっしゃったので、この続きはまた次の機会に書きます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.166No.165No.164No.163No.162No.161No.160No.159No.158No.157No.156
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
Twitter
最新CM
[02/27 survey cash]
[05/17 Backlinks]
[05/09 しょう@幻山]
[05/07 ばんり]
[04/20 しょう@幻山 ]
プロフィール
HN:
Toru OTA
HP:
性別:
男性
職業:
ライブハウス経営
趣味:
音楽
自己紹介:
秋田市のジャズライブハウス<THE CAT WALK>を経営。ドラム叩きます。時々トランペットやホラなども吹きます。(笑)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア