忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気象庁によれば東北も梅雨明けしたとの発表があったようですが、秋田はまだまだ明けません。
鉛色の曇り空で、雨がぱらつく日々だし、蒸し暑いし、地震もあるし。
こんな日はナベサダさんの「カリフォルニア・シャワー」なんか大音量で聴くと、スッキリと気持ちが晴れます。季節感を感じさせるナイスミュージックですネ。

この夏に向かって、車をなるべく乗らないようにと心掛けてはいるものの、みんながガソリンを節約すれば友人のスタンド経営は大変だろうな。現実無くなってるスタンドも多いし、、、。
車に楽器、アンプ類を載せて全国を廻るミュージシャン達にとっても大変で過酷な状況だ。
なんとかしてくれよー、世界のエネルギー問題どうなってるんだー!。
明るい未来なんか全然見えて来ないです。ハ〜ッ。(溜息)
でも、この地球上で、みんなが幸せに生きて行かなきゃならんのです。
どうすんの?

まあ、おかげさまで、好きな音楽に囲まれて日常を過ごしてる僕が愚痴ることは、皆さんに申し訳ないと思ってますけど、、、。

さて、先日は、秋田出身ジャズ・ギターリスト小沼ようすけ君とTOKUの二枚看板で、若手オールスターのジャズコンサートが<仲小路ジャズ実行委員会>主催で行なわれました。
それはそれは、最高のコンサートだったようです。(残念ながら僕は他用で行けなかった)
その後、当店に寄ってくれまして、大ジャムセッションが繰り広げられました。
大いに盛り上がったアフター・コンサートで、お客様は皆(大満足×2)な夜でした。(素敵な女性ファンが多かった)

その翌日は弾き語りの「坂本サトル」の熱唱ライブ。喉を痛めて休演の振替コンサートでしたが、喉の調子も回復し、歌える幸せを身体一杯に表現した熱いステージでした。心配してたファンの皆さんもホッと一安心。僕も一安心。

また、昨夜は当店に於いて秋田市出身ジャズ・フリューゲルホルン奏者「土濃塚隆一郎グループ」のジャズライブがあり、これまたノリに乗った迫力とスピード感溢れる、トランペットの巨匠「フレディ・ハバード」を彷佛とさせるかのようなホットなプレイを展開(嘘じゃない)、満席御礼の聴衆から熱い声援が飛び交ってました。(やはり素敵な女性が多かった)
ベーシストの河上修さん、文句ない良い音色で極上のベースを聴かせてくれました。ピアノの加藤景子さんも生ピアノとキーボードを駆使しての熱いプレイ。ドラムスのジーン重村さんもオールマイティでタイトなドラミングと、楽しいパフォーマンスで聴衆を魅了してました。

やあ〜、ライブってほんとにいいですね〜。
JazzはLiveだ!やっぱりね。(万歳!!)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
先日、土濃塚さんのLIVEにお邪魔しました^^
ほぉんとに素晴らしい!!のひと言につきます♪

小沼さんや土濃塚さんや河上さん。。。などなど秋田出身の素晴らしいミュージシャンさん達を誇らしく思いました^^

やっぱりLIVEは最高!!ですね^^
ひろこ 2008/07/29(Tue)14:40:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.28No.27No.26No.25No.24No.23No.22No.21No.20No.19No.18
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
Twitter
最新CM
[02/27 survey cash]
[05/17 Backlinks]
[05/09 しょう@幻山]
[05/07 ばんり]
[04/20 しょう@幻山 ]
プロフィール
HN:
Toru OTA
HP:
性別:
男性
職業:
ライブハウス経営
趣味:
音楽
自己紹介:
秋田市のジャズライブハウス<THE CAT WALK>を経営。ドラム叩きます。時々トランペットやホラなども吹きます。(笑)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア