忍者ブログ
2018.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜のキャットウォークは、和風ソウルブルース系の「武藤昭平withウエノコウジ」のライヴでした。

外は大荒れの厳しい冬の天候。

秋田新幹線も脱線すると云う、とんでも無い状況下、この2人も新幹線に乗っていれば秋田に来れなかった。
飛行機を選んだのは掛けだったんだろうけど、、、。
悪運強いとはこの人達の事をを云うんだろうね。笑

天候を考慮し15分遅らせての開演、心配してたお客さんの入りも気が付けば超満員の店内。
熱く最高潮の盛り上がりを見せました。

武藤昭平さんの独特な歌声と、抜群の歌唱力。
ウエノコウジさんの洒脱でウィットに富んだトークと堅実なベースプレイ。
ニヒルなこの二人が自ら心底音を楽しみ、聴衆を楽しませるその姿勢には感服しましたね。

また秋田に来て欲しいアーティストだと思いました。(あ、タバコ嫌い.アルコール嫌いな方はダメでしょうけどね)

マイルスデイビスを敬愛すると云う武藤さん、飾ってるマイルスのサインを見ていたく感激してました。

PR
お待たせ致しました!
いよいよ、キャットウォーク30周年記念アルバム、「On The Way To THE CATWALK」が昨日2月27日にリリースされました。

25周年記念アルバムに引き続き、ピアニスト和泉宏隆さんに音楽監督をお願いしました。
スタンダードジャズ、藤田睦さんのヴォーカル、フュージョンの名曲、そして和泉宏隆さんのオリジナル曲など、バラエティーに富んだ曲構成で、多くの皆様に楽しんでいただけるアルバムに仕上がったと思います。
どうぞ当店にてお聴きください。
また、お求めの上お聴きくだされば、なおさら嬉しいです。

お買い求めの際は、
キャットウォークにメール下さい。info@jazzcatwalk.net
または、FACE BOOKのメッセージよりご連絡下さい。http://www.facebook.com/torotacat
全国のCD販売店にてもお求め頂けます。
---------------------------------
■アルバム名
On The Way To THE CATWALK
~THE CATWALK 30th Anniversary~
■定価
2,500円(消費税込)

■収録曲
1. What a difference a day made
2. Affirmation
3. Hazy mind
4. I hear a rhapsody
5. Like someone in love
6. On the way to THE CATWALK
7. ’Deed I do
8. As long as I live
9. Smile
10. On the way to THE CATWALK(piano solo)

世界的なジャズトランぺッター日野皓正さんがカルテットを率いて、キャットウォークに来店します。
3/7(木)です。

当店20周年記念コンサートで来秋して以来ですから、11年ぶりになりますね。
72歳になられるそうですが、若々しく溌剌としたそのプレイは相変わらずです。
ワクワクしますね〜。非常に楽しみです。

ジャズファン、トランペットファンの皆様、ぜひ、この機会をお見逃しなきよう、お知らせします!!


去る2/8(金)は、ピアニスト荒武裕一朗さんのトリオ、安東昇(b)力武誠(ds)の純正トリオのライブ。
荒武さんの繊細なピアニズムと、時に激しく熱く燃えるダイナミックスが快感の心に響く、正に純正トリオならではのパフォーマンスを聴かせてくれました。

打上げに秋田名物きりたんぽ鍋と、ハタハタを堪能したそうです。僕は都合でご一緒出来ませんでしたが。翌日、トリオの面々と秋田温泉プラザに入浴して、裸のお付き合い。
元気に次の会場の弘前市「喫茶れもん」に向かいました。
昨夜のニューイヤーLIVE、
和泉宏隆さんの温かく美しいピアノサウンドでのソロをたっぷりと聴かせてもらい、

二部からは、カポネさんとのデュオ。
端正なフレイズで唄いまくるカポネさんとの絶妙なインタープレイが圧巻でした。

その後、キャットウォークのメンバーとの共演では、藤田睦ちゃんの歌も加わり、楽しいステージが終了しました。

ヒロ・カポネ一味の記念写真。(笑)
新たな年を迎えました。
皆様、明けましておめでとうございます。

昨年中は皆様には大変お世話になりました。
本年もよろしくご愛顧頂けますよう頑張りますので、よろしくお願い致します。

政権も交替し、株価も上がるなど、少しは景気の流れが良くなるのかなあなどと、淡い期待を抱いての2013年の正月。

 秋田はまたまた豪雪の年となりました。

それにしても、さすがの秋田。
雪に強いです。びくともしません。
北海道では停電したりしましたけど、、、。

この冬を楽しく過ごせば、また、新鮮な春の息吹を感じる、季節を迎える楽しみがありますね。


キャットウォークは例年通り、新年2日に「初音出しセッション」を開催しました。
今年はサックスの木村さんの友人、後輩達が東京から大挙してやって来まして、秋田組と楽しくバトルセッションを繰り広げて大盛り上がりでした。
参加してくれたジャズメンの皆様、ありがとうございました。
ご来店のお客様、本当にありがとうございました。

今年の秋田が、もっともっと元気に、景気が良くなる事を祈りながら営業に励みます。
どうぞ皆様、お気軽にお店にお立ち寄り下さいませ。待ってます〜!

11/24(月) 秋田市出身サムライエルヴィス桐生大輔君のクリスマスイヴLIVE。彼と出会って三年目のクリスマス。LIVEを重ねる度に、歌もパフォーマンスもグレードアップして、聴く者のハートをガッチリ掴むショーアップされた彼のステージは、ホントにPOPでハッピーです。
来年の飛躍が大変楽しみです。
バックバンドのウォーカーズもイイね!


11/2(金)秋田市出身サムライエルヴィスと称される、桐生大輔君の秋田初のホテルディナーショーが秋田ビューホテルにて華やかに開催されました。
秋田の強力な後援会のお力のおかげで実現する事ができました。感謝!!

11/7(水)ピアニスト和泉宏隆さんを迎え、当店のTori de Ritoとの共演ライブ。
翌日よりそのメンバーで有名な大潟村河内スタヂオにて、30周年記念CD「On The Way to The Catwalk」制作の為のレコーディング。発売予定日は新年2月14日です。

11/10(土)ヴォーカリスト本田みどり・仙葉久Trioのライブ。ハスキーヴォイスの本田さんとトリオの息の合った演奏で、盛り上がったステージでした。

11/19(月)世界的ジャズベーシスト鈴木”CHIN”良雄率いるの[Dancing Lune]発売記念ツアー。毎年恒例で来店しては、その美しいアコースティックサウンドをたっぷりと聴かせてくれます。今や本邦最高水準のバンドだと思います。

11/22(木)秋田市出身ソウルシンガー、播東和彦とブルースギタリスト中野靖之のSoul & Blues Nightは、地元の熱いファンが大勢集まり、彼のソウルフルな歌声に熱い声援を送っておりました。

11/23(金)伝説的なジャズヴォーカリスト、酒井俊と林栄一(as)、田中信正(p)の〜だいだらぼっち〜『螺旋階段な日常』CD発売記念ツアーの一環でライブ。
縦横無尽なヴォイスに、自由に絡むサックスとピアノの異色なパフォーマンスに、リスナーは圧倒される程の感動を覚えた事でしょう。

11/24(土)秋田県出身のフォークグループ「マイペース」。「東京」で一世風靡したこのグループ、故郷離れて40年にもかかわらず、温かい地元の熱狂的なファンでいっぱいの店内に、懐かしいコーラスの響きを届けてくれました。

12/1(土)若き天才的ジャズピアニスト、松永貴志の秋田初ライブ。
驚愕のテクニックを余す事なく披露して、ピアノファンを圧倒しました。

12/3(月)MIKA & 中村真のDUO ライブ。宮城県在住のジャズシンガーMIKAさんとジャズピアニスト中村真の初のコラボレーションでしたが、高い音楽性を感じさせる二人の音楽世界を堪能できました。

12/11(火)伊藤芳輝フラメンコギターソロ。最近、毎年恒例になった伊藤さんのソロギター、聴く度に新たな発見を感じさせて進化する情熱的で繊細なギターの音色は熱狂的なファンを満足させます。

12/22(土)Tori de Rito + 塩川光二のライブ。ゲストに塩川さんを迎えてのトリデリトのXmas ライブは、楽しくハッピーなホワイトクリスマスになりました。


以上、追っかけリポートでごめんなさい。

この他にも、北田了一pセッションや、地元バンドのライブやベリーダンス等、数多くのパフォーマンスをお送りして来ました2012年も残り数時間で終わります。
また、新たな年を迎えるにあたり、当店は、秋田の音楽ファンにより愛されるお店になれるよう、さらに努力、精進して参ります。

31年目を迎える、来る年もよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m
皆様、本当にありがとうございました。

(来年こそはブログをマメに書くぞと、心に誓いながら今年最後のカキコとします)

THE CATWALK 代表 太田 徹
今年もあっという間に明日、大晦日を迎える事になりました。

相変わらず、僕の気ままなブログは3ヶ月近く休眠してしまいました。
たまには訪れてくれるだろう方々には大変失礼をしております。

前回の書き込み以降の当店ライブを今更ですが、追ってみます。

10/6(土)吉田美奈子・土方隆行・バカボン鈴木の当店初ライブ。
吉田美奈子さんの歌声に、超満員の店内は感動の渦が巻いておりました。
土方さんとバカボンさんのアコースティックサウンドにも酔いしれた一夜でした。

10/11(木)秋田出身アルトサックス奏者、塩川光二さんと盟友ピアニストあびる竜太さんを迎え、岩手からベース奏者佐藤弘基さんと僕のドラムで、当店30th記念ライブ。その足で田沢湖「Sounds Good」、仙台「Crosby」、弘前「喫茶れもん」と、僕としてはお店を開店以来の初ツアーを無事に敢行しました。各地の関係者様にはお世話になりました。

10/21(日)ベニー・グリーン・金子健・井上智の<KBS Trio>の、当店初ライブ。一流の圧巻のビバップジャズをたっぷりと堪能する事が出来ました。

10/26(金)当店3度目の来店になるヴァイオリン奏者、牧山純子グループ(東北版)のライブ。優しく、時に情熱的な激しさと、縦横無尽な美しい音に酔いしれました。

いま、予約の電話が、ごめんなさい。この続きはまたあとで。。。
昨夜の小林陽一&JJMの演奏は、
50年代ジャズの実に美味しいところをたっぷりと堪能する事ができました。

リーダー以外は皆若手で、溌剌としたプレイでそれぞれの個性と持ち味をいかん無く発揮し、ファンキーでグルーブ感溢れるパフォーマンスを魅せてくれました。

36年間と云う長い期間、自己のジャズをクインテットにこだわり続けるリーダー小林陽一さんの情熱には改めて感服します。

特に今回初参加のピアニスト宮川 純君のプレイは素晴らしく、今後の活躍が期待されます。
満足度満点のジャズライブでした。
Prev1 2 3 4 5 6 7 8 9  →Next
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
Twitter
最新CM
[02/27 survey cash]
[05/17 Backlinks]
[05/09 しょう@幻山]
[05/07 ばんり]
[04/20 しょう@幻山 ]
プロフィール
HN:
Toru OTA
HP:
性別:
男性
職業:
ライブハウス経営
趣味:
音楽
自己紹介:
秋田市のジャズライブハウス<THE CAT WALK>を経営。ドラム叩きます。時々トランペットやホラなども吹きます。(笑)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア