忍者ブログ
2018.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「アキタミュージックフェスティバル2012」、PMAと秋田ブラスフェスタの合同開催、無事終了しました

35°C超の猛暑の炎天下の中、沢山の方がステージを楽しんでくれました。
温かい募金も集まりました。本当にありがとうございました。

出演された中高吹奏楽部、社会人吹奏楽団、ビッグバンドの皆さん、炎天下にも拘らず素晴らしいハーモニーを奏ででくれました。ありがとうございました。

AMFのグランドフィナーレでは、大間ジローさん率いる「天地人」、塩川光二スペシャルバンド、小林香織バンドと、それぞれが個性的なプロフェッショナル音楽集団の饗演で、にぎわい広場にびっしり集まったオーディエンスは大いに盛り上がり、楽しまれたようです。

大間ジローさん、素晴らしいパフォーマンスをありがとうございました!
塩川さん、大変お世話になりました。ありがとうございました!
小林香織バンドの皆さん、パワフルな熱演ありがとうございました!

また、この運営準備の為に朝早くから最後の片付けまで、汗水流しながら頑張ってくれたスタッフ、ボランティアの皆さんには感服しました。
本当にありがとうございました。

大盛況の内に終われたAMFですが、開催にあたっては多くの協賛企業様、個人様のご支援を頂きました。運営上、皆様の暖かいご支援、ご協力無くしては実現出来ないイベントです。
また、来年の成功に向けて、実行委員会一同尚一層頑張る所存です。
皆様の変わらぬご支援を切にお願い申し上げます。

写真は、エリアなかいちにぎわい広場

PR
ここの私のブログを覗きに来て頂いている皆様には大変申し訳ございません。
本当に筆無精でして、もう何ヶ月もまたほったらかしにしてしまいました。
いつもいつも、弁解は聞きたくないですよね。ホントにごめんなさい。

てな訳で、昨年から始めました「Akita Music Jazz Festival」。
今年も開催する運びとなりました。
なりましたって、もうあと一週間後です。。のんびりしてる自分がホント情けない。
その流れかどうかは判りませんが、秋田県のメルマガに掲載されました。
しかも「秋田のいちばん星」ですよ。
まったく光栄のいったりきたりです。(失礼)
良かったら読んでみてください。
http://www.pref.akita.jp/koho/mailmagazine/backnumber_2012/377/index.html#title201
去る5月10日で満30歳を迎えた当店ですが、思い起こせば当時の秋田市にはJazz系の生演奏=LIVEを出来るお店が、大町の老舗ジャズ喫茶Rondoさん、山王の5Spotさん、同じく山王のJazz in Timeさん、臨海にあったJazz Stageさんの4件だったかな?
僕の記憶では、、、。

ドラマー稼業で食べていた当時の僕は、秋田市にあった「クラブ・ニュータイガー」という大きなキャバレーに東京から仕事で来てたのですが、しばらくすると経営不振から閉店する事になり、その後、系列店に移動して夜な夜な太鼓を叩いていましたが、またもやその店も閉店の憂き目に遭い、失業することになったんです。

当時27歳の僕はまた東京に戻り、ドラマーとしてやり直す気も充分にありましたが、なぜか秋田から離れたくない気持ちが日々強くなったんです。
その何故かというのは、一言では言い表せないくらい、文章ににしたら文才の無い僕はまとめきれません。(汗;)
まあ、単純な話、秋田の空気が好きになったのかな、食べ物が美味しくて人が良い、要するに東京の雑踏には戻りたくなあいという気持ちが強くなったんですね。

自分でお店を作ればいいんじゃないか?
ライブを毎日できる店、そうすれば毎日また楽しく太鼓叩いていられるじゃん。
そんな単純な発想から、無謀にも現在の東通り観音前にキャットウォークを開店する事にした訳です。当時は駅裏と呼ばれ、田んぼが広がる田園地帯の一角に店を始めるなんて馬鹿みたいな話で、周りからは変な奴だと思われたに違いないですね。

ごめんなさい、お客さんがいらっしゃったので、この続きはまた次の機会に書きます。
先週末の5/12(土)は、キャットウオーク30周年記念スペシャルライブとして、ヴァイオリン奏者牧山純子さんのカルテットをお招きして開催しました。

美人ジャズシンガーmegさんのメンバーとして、昨年当店に初登場されて出会ったのですが、気さくで愛らしいキャラクターで私もすっかりファンになってしまい、この記念ライブをお願いするに至りました。

演奏はもう文句無く素晴らしく、クラシックのジャズ風アレンジ、ロック風、ラテン等、確かなテクニックに裏打ちされた堂々たるパフォーマンスをたっぷりと披露してくれました。
集まったリスナーの皆さんも大満足された一夜だったでしょう。
ピアノの北田さんもいつにも増してハイテンションなプレイを見せてくれたし、ドラムの齋藤たかしさんも素晴らしいドラミングでした。

最高の記念ライブをありがとうございました!
皆様、ありがとうございました!




事後承諾でごめんなさい。上の2枚の写真はY氏が撮った写真を勝手に拝借させて頂きました。
もう一つ凄いお花を頂きました。
バンド、トリデリトの皆さんからです。
猫の顔のお花が入ってました。クローズアップして見てください。(^_^)
一昨日の5月10日は、当店ザ・キャットウオークの開店30周年記念日でした。

今週末は開店記念ウィークと云うことで、10日記念パーティー(Tori de Rito+Creamy)、11日菊地道場+MMBD、そして今夜12日はアニバーサリー・スペシャルライブとして、東京から今注目のバイオリン奏者、牧山純子カルテットをお迎えします。

一昨日のパーティーは、日頃当店を贔屓にされてるお客様方に集まって頂き、和やかで楽しいひと時を一緒に過ごす事が出来て、幸せな気持ちで満ち足りた夜でした。

花、花、花。



沢山の美しい花があると癒やされます。
皆様本当にありがとうございました!

また、昨夜の菊地道場+MMBDも多くのお客様がいらして大いに盛り上がりました。この菊地さん主宰の道場は、それまでジャズにあまり興味の薄かったロック系やフォーク系のギタリストにジャズの楽しみを指南する道場で、指導が良いのかみるみる上達していくお弟子さん達のプレイを聴くのが楽しみとなりました。

さて、いよいよ今夜は開店記念ウィークのスペシャルライブ、牧山純子カルテットですが、今回何故か予約が殺到しない。何だなんだとリサーチしたら、あるお客様が「マスター、ゴメン!秋田市で滅多に観れない巨人戦なので、、、!」
なんと今夜ナイターで巨人、ヤクルト戦が秋田市であるんじゃないですか。
雨で中止にでもなればこっちに流れて来るでしょうが。

とにかく、今夜の牧山純子カルテット、非常に楽しみです。
当店が30周年を迎えるという事で、秋田経済新聞というWebニュースに取材されました。嬉しいですね。

http://akita.keizai.biz/headline/1454/
ゴールデンウィーク大詰めの五月五日こどもの日、ボサノバシンガー、サブリナ・ヘルシSabrina HellshさんのボサノバセッションLIVEを行いました。

予想以上の多くのお客様にいらして頂き、程良い雰囲気の中、彼女のオリジナル曲から偉大な作曲家トムジョビンことアントニオ・カルロス・ジョビンの名曲の数々を伸びやかな声で歌ってくれました。癒やされましたね。


サブリナさんは、日本全国を歌いながら旅してるそうです。
またいつか、逢える日を楽しみにしております。

きのうのキャットウオークは、「山谷ナメロヲ+1」。アコギのキックさんが主宰で道場主のこのプロジェクトは、立ち上げてからまだ短い期間にもかかわらずまとまったサウンドを聴かせてくれました。
相当な特訓を積んだと思われます。
ジャンゴラインハルトを彷彿とさせながら、ビバップの名曲の数々を次から次へと演じて、集まったリスナーから拍手喝采を浴びてました。

アフターでは、山形市から遠征して来た「山形ブルース研究会」のみなさんも飛び入り、ジャムセッションとなり大いに盛り上がりました。


一昨日のLIVE@THE CATWALKは、ゴールデンウィークの真っ只中でしたが、当店30周年メモリアルライブ第一弾として、長年お付き合いをさせて頂いているピアニスト和泉宏隆さんを迎えてのライブ。地元ジャズバンド「Tori de Rito+Creamy」とのジョイントで「和泉宏隆ピアノワールド」のタイトルで行われました。

和泉さんのピアノソロからスタートしたライブは、張り詰めた緊張感の空気から、徐々にゆったりとしたアットホームな雰囲気に変化し、ラストのアンコール迄彼のピアノワールドをたっぷりと堪能する事が出来ました。

期待の若手ギタリスト、小野"リカルド"輪太郎君と、和泉さんのDuoでのSpain、特筆ものでした。

この日のライブの為に、和泉さんが懇意にされてる石巻市の調律師、遠藤氏がわざわざ来店されて念入りなチューニングをしたお陰で、素晴らしく豊かなピアノの響きを聴く事が出来ました。
感謝します。
ありがとうございました!
Prev1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  →Next
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
Twitter
最新CM
[02/27 survey cash]
[05/17 Backlinks]
[05/09 しょう@幻山]
[05/07 ばんり]
[04/20 しょう@幻山 ]
プロフィール
HN:
Toru OTA
HP:
性別:
男性
職業:
ライブハウス経営
趣味:
音楽
自己紹介:
秋田市のジャズライブハウス<THE CAT WALK>を経営。ドラム叩きます。時々トランペットやホラなども吹きます。(笑)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア